ベビーカー選びのポイントをわかりやすく解説しています。

【 ベビーカーの選びのポイント 】

ベビーカーの基本的な形はわかっているが、それぞれの特徴がいまいちわからない、
そんな方のためにひと目でわかる各ベビーカーの特徴をご紹介します。
ベビーカータイプ比較
各ベビーカーのタイプを、雑誌やネット、実際のママたちの声をもとに、
「価格(安い)」「デザイン性」「持ち運びやすさ」「操作性」「安定性」「重量(軽い)」の
6つのポイントにまとめグラフにしてみました。
あなたが重視するポイントを比較し、購入するタイプを選ぶ際の参考にしてみてください。
形の名前 画像 ポイント
A型
ベビーカー
(国内メーカー)
B型
ベビーカー
(国内メーカー)
A型
ベビーカー
(海外メーカー)
B型
ベビーカー
(海外メーカー)
 
バギー  
エアバギー

価格で考える
メーカーなどにもよりますが、総体的に見て、作りが簡素な【バギー】と、【B型(国内メーカー)】が安いと思います。
A型はリクライニング機能など、小さい赤ちゃんを乗せることを想定したしっかりとした作りのため価格が高く、海外メーカーも輸入品のためどうしても高くなってしまいます。
ある程度子供が大きくなったら「バギー」、まだ小さい子供の場合は「国内メーカーのB型」が良いと思います。


デザイン性で考える
デザイン性で考えるとやはり海外メーカーの【B型(海外メーカー)】【エアバギー】が強いですね。
日本のベビーカーには無い色合いや形のものがあるので、デザイン重視であればまず海外製のものを見るのがよいでしょう。
ちなみに我が家も今は海外メーカーのマクラーレンを使っています。操作性も良く、オススメです!



持ち運びやすさで考える
持ち運びやすさはダントツで【バギー】が一番です!
しかし「バギー」はあまり小さい子を長時間乗せられないため、バギー以外であれば【B型(国内・海外)】になると思います。
B型であれば、国内メーカーも国内メーカーもさほど持ち運びやすさに違いはないかと思います。



操作性で考える
【バギー】は軽くて小さいという点で一番動かし易いですが、 これまでにも記載したとおり、小さい子向きではないため、子供の乗り心地を考えるのであれば、【B型(海外メーカー)】だと思います。
国内メーカーは安定性が高い分しっかりした作りなので、海外メーカーに比べ操作し難いものが多いです。
そのため、操作性を重視する方は、海外メーカーのものを買うことをオススメします。


安定性で考える
サイズが大きく、乗り心地を重視した作りになっている【エアバギー】の安定感は抜群です。
しかし、「大きすぎて駅の改札を通れない」「価格が高い」などの問題もあるため、エアバギー以外であれば【A型(国内・海外)】が良いともいます。
A型であれば国内メーカーも海外メーカーも差はほとんどありません。



重量(軽さ)で考える
軽さという点では【バギー】に勝るものは無いです。
しかし、小さい赤ちゃん向きではないため、バギー以外であれば【B型(海外メーカー)】がオススメです。
国内メーカーはしっかりした作りの分、全体的に重量が重いため、シンプルな作りの海外メーカーのほうが軽いものが多いです。


アイテム別ランキング ベビーカー基礎知識 選ぶ際のポイント! 人気国内メーカー 人気海外メーカー 人気エアバギーメーカー  
ホーム | 相互リンク募集中 | リンク集 | 免責事項 | お問い合わせ
Copyright(c)2012BabyKids.RankinGooooods!Allrightsreserved.
サイト運営者:Kenichi Miura
問い合わせ先:info@rankingooooods.com